マッサージ?整体?迷ったら「ストレッチポール」を買うが一番!

病院に行くほどでないけど、身体のこりやだるさを感じることはありませんか?
「誰かに揉んでほしい」けど、「お店ってどうやって選ぶの?」と悩みますよね。
お店選びに悩むより、ストレッチポールを購入する方がお得だし確実ですよ!
理学療法士であり、ストレッチポールインストラクターでもある私がその理由を徹底解説していきます。

ストレッチポールとは身体をほぐす「すごい棒」

ストレッチポールとは、ざっくり言うと、身体のこわばりをとってくれる棒です。
あなたがすることは、ポールに乗るだけです。

こんなこと言っているトレーナーさんもいます。

マッサージチェアよりも安全

家で寝るだけなら、マッサージチェアが有名ではないか?確かにそんなイメージもありますよね。マッサージチェアは、機械が揉んだり揺れたりすることでほぐしてくれるものですが、強度などが自分に合うかは判断が難しいです。また、場所もとるため、折角買ったのにオブジェになってしまう…という方もいます。ストレッチポールは、日々の生活で身体にかかった負担を、細かいことをあまり気にせずに、乗るだけでほぐしてくれるのがすごいのです。

あまりの人気で類似品も多数あるが、本物が断然お得!

本物は1万円近くするため、買うのをためらう方も多いです。そして、類似品が半分以下の値段でも売っています。そうなると本物ちょっと高いんじゃない?と思ってしまいがちです。でも、そんなことはないのです。

例えば、マッサージ・整体に2・3回通ったら一万円かかってしまいますよね。

(1回3,000円なら3回で9000円、4,000円なら3回で1万2,000円かかります。)

ストレッチポールは毎日・何度でも使えますし、何年ももちます。僕は購入して10年近くたちますが、今でも同じものを使用していますよ。何なら家族でも使えますので、大人二人が二日使ったら、マッサージに行くよりもお得です!

 

昔は類似品を使っていたが、ヘタってしまい買いなおし

そんなことを書いている僕ですが、最初はやっぱり高いと思って、半額の類似品を買ったんです。でも、1年もしないうちに曲がってしまい、上手く使えなくなってしまいました。それを繰り返す方が勿体ないと気づき、正規品を買うことにしました。

理学療法士も現場でも、自分用にも活用している

医療現場で一番整体に近いことをする、理学療法士(いわゆるリハビリの人)も、現場でストレッチポールを使うこともあります。そして、自分自身のケアにも使います。

僕の場合は、ちょっと身体の負担が残っているな(でも明日も仕事だわ)という日の寝る前・入浴後や、朝出勤前に3分でも時間作ってゴロゴロします。

正規品でも3種類あり!体格に合ったものを選びましょう!

ここで一つ注意点があります。実はストレッチポールって、3種類あります。
違うのは大きさ(太さ)と硬さです。それぞれ解説していきます。

種類①大柄な方向けの「EX」

一番スタンダードとされていますが、「ある程度筋肉のついた男性向き」というのが僕の意見です。ストレッチポールは乗るだけで身体がほぐれるのですが、乗った時にグラグラしすぎると、うまくほぐれないんです。僕は身長は175cmあり、公式HPではEX向きの身長ですが、次に紹介するMXをよく使います。

家族に運動部でしっかり運動している方や、肉体労働で社会人だけど筋肉あるという方にはこちらが良いです。デスクワーク中心の方だと、当たり具合が少し硬く感じると思います。

種類②女性全般・スリムな男性向けの「MX」

一方、スタンダードではないですが、ほぼ万人向けなのがこちらのMX

医療現場からの要望に応えて開発されMXは、EXに比べて直径が2.5cmスリムになっており、その芯材の外側には柔らかめのウレタンを巻くことで全体が柔らかく仕上がっています。医療従事者などからの指示がある方や、 EXに乗った際に硬いと感じる方、ヒジを床につける運動の際に、肘や二の腕にテンションを感じられる方には特におすすめいたします。(公式HPより)

猫背・巻き肩気味の方も、このタイプの方が向いています。ちなみに僕は175cm、60kgという体型です。妻もこのMXを使います。

種類③持ち運びもしたい方向けの「ハーフカット」

最後は円を半分に切ったかまぼこ型のハーフカットタイプ。

 

ハーフカットは2本で1セット。比較的持ち運びしやすく、縦に2本並べると約80cmあるため、ストレッチポール®EX/MXと同じように縦乗りのエクササイズができます。(硬さはEXと同じ)出張、旅行、合宿遠征などで活用している方も多くおられます。
平面を下にした時の高さは7.5cmと、EXの約半分。底面も平らで、EXやMXより安定してお使い頂けますから、EXだと不安定で乗るのが怖いという方、ケガや高齢などの理由で、背中周りが硬くて動きが悪いという方にもハーフカットをおすすめします。(公式HPより)

以上の3種類です。
自分に合ったタイプを買えば、一生身体をサポートしてくれる優れものですので、本当にお得です。
身体の不調で働けなくなったり、気持ちまで落ち込んでしまうと大変です。

身体への正しい投資は人生をよりよくします。整体やマッサージで、話を聞いてほしいのでなく、身体を楽にしてほしいなら、ストレッチポールをまずは買いましょう!

あなたの住まいのインストラクターを検索できます!

それでも周りにストレッチポールなんて使っている人聞いたことないし…という方!

以下から地域ごとのインストラクターを探すことができます!

ストレッチポールの正規品を買うと、正しい使い方をDVDで学べますが、人からしっかり学びたい!という方は、一度インストラクターに指導受けるといいかもしれません。

北陸限定ですが、メッセージいただけたら僕も対応させていただきます(費用:交通費+500円)。

 

最後に

いかがでしたか?身体のケアにも色々な方法がありますが、ストレッチポールほど万人向けで使い勝手のいいものはないです。ここまで読んでくれた方の身体の悩みが少しでも改善されることを祈っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました