パソコン・スマホで目が疲れる。メガネ・姿勢・環境の対策

セルフケア

はじめに

SNS、情報収集、仕事…

私たちのは想像以上に疲れています。

だからといって、

「使うのをやめる訳にもいかない」

「折角稼いだお金を、整体・マッサージに使うのはもったいない。」

「これはデジタル社会で生きる宿命だから仕方がない」

そんな風に考えていませんか?

 

自宅でできる、ケアの方法をいくつかご紹介します。

自宅でできるケア方法

ブルーライトをカットする

ブルーライトそのものの影響を減らす作戦です。

具体的には

ブルーライトカットのメガネを着用する
・ブルーライト軽減できるスクリーンを使用する

といった対策になります。

僕は、スマホは

・前の機種:ブルーライト軽減アプリの使用

・今の機種:使用しているスマホは標準搭載されており、30分以上見る場合は機能をonにしています。

PCは、ブルーライトカットのメガネを使用しています。

以前の仕事で、どうしても1日の半分以上をPCで行う仕事があり、頭痛がみられたことがありました。

ブルーライトカットのメガネの着用と、これから以下にある対策の徹底で、痛みはその後軽減しました。

楽天でのレビュー数1位はこちらですね。

 

僕はJINSさんのを愛用しています。どうせなら、がっつりカットしてほしいという思いで、カット率で選びました。

JIS規格実証済 ブルーライト 96% カット メガネ 度なし PCメガネ ブルーライトカット UVカット 紫外線カット PCめがね PC眼鏡 メンズ レディース 男女兼用 眼精疲労 対策 人気 オススメ おすすめ おしゃれ

画面との距離を工夫する

ブルーライトそのものではなく、目と画面の距離に注意する方法です。

これはTV・PCだと意識しやすいですが、注意すべきはスマホです。

気づくと至近距離・かつ頭が下がり首の負担も増えるというケースが多いです。

中学生でも、ストレートネックという子を多く見ます。常にできずとも、対策をしていきましょう。

スマホの場合→二の腕部分の使い方がカギ!

多くの場合、↓のような感じで見ているのではないでしょうか?

おススメは、こうです。↓

この手の代わりに、クッションを挟むと、両手の操作もいつも通りできます。

電車や外では、図のように手を挟むパターンが当たり前になるといいですね。

姿勢を変える

先ほどのスマホと目の距離対策でも、自然と頭は下がりやすいかと思います。しかし、座っていると前にいきやすいです。ちなみにですが、頭の重さって、どれくらいか、知ってますか?

頭の重さ=約〇kg!

答えご存知でしょうか?

3kg? 5kg? 10kg?

正解は、5kgといわれています。これ、ボーリングの玉と同じです。

ボーリングの玉を持つとき、自然と重みがかからないよう、垂直に持ちますよね?

これだけの重さのある頭が前に行けば行くほど、支えるために余計な負担がかかります。 (てこの原理)

人間の首は、四つ足動物と違いカラダに対して垂直を保つ必要があります。

そのためぐらぐらしないようにセンサーはたっぷりありますが、筋肉は大きくありません。

つまり、人の体の設計上、頭が長時間傾くことを想定していません

なのに現代ではそれが当たり前になっているのです。

頭を肩の上に置き続けることを意識しましょう。

究極:いちいち気にしない環境をつくる

デスクワークの際は、上にあげたようなことをいちいち気にしてたら作業が進まない!という方は、気にしなくても大丈夫な環境を作ってしまいましょう。

ポイントはこんな感じになります。

実は頭の位置も、椅子や机の高さに問題があって、調整の結果前に傾くこともあります。

足元・座面から整えて、快適に画面と向き合いましょう!

※番外編※自宅なら実施しやすい脇タオル

これは藤本靖さんのワークショップで体感した、やり方です。

藤本さんはこんな本も出されています。

 

腕にも重みがあり、それを現代人はアンバランスに支えている。

肩こり部分>脇 という感じ。

これを

肩こり部分 とできると、こりにくい体になります。

そのやり方が、脇に、タオルを挟む

たったこれだけ! (クリックで画像元サイト 【クロワッサンオンライン様】に)

他に人がいる場合はちょっと勇気がいるかもしれませんが、家でならおすすめです。

それでも酷使してしまった後のケアとして

マッサージが×ではありませんが、身体にしていることで大切なのは「血の巡りをよくする」ことです。

(生身の人間のふれあいが欲しい場合は、マッサージの方が満足できます)

では、血の巡りをよくするためにできることです。

蒸しタオル

一番お金をかけない方法は、蒸しタオルです。

<やり方>

①タオルを濡らし、水滴が出ない程度に絞る
②600Wで1分 を目安に、調整していく

どうしても、こればっかりはお使いのレンジとタオルによって変わります。温め足りなく感じたら、20秒ずつ追加でチンしましょう。

③広げて目にあてやすい形・温度に整える

 

でOKかと。もう少し細かい説明がほしい方にリンクを紹介します

こちら(冷めない蒸しタオルの作り方~レンジで爆発させない安全な方法)

 

温め可なアイマスク

結構いろんな商品もあります。(僕もしています)

タオルに勝るメリットは

・繰り返し使えること。
・タオルの準備・片付けの手間を省けることですね。

例えば、こんな商品があります。

めぐりズム 使い捨てアイマスク

使い捨てですが、レンジを使わないものとして、めぐりズムがあります。

レビューでも高評価です。僕の姉もよく使用しています。

僕はコストをかけないをモットーにしているので、温めアイマスク派です。

ただ、購入はしており寝室にあります。

せっかく後は寝るだけ。でも目は疲れている。
なのにレンジまで行くのは面倒…

という時に登場します(笑

肩回りのストレッチ

カラダだけでなく、腕・肩周りも同じ姿勢で凝り固まります。

その場で、ゴリゴリ動かすには

こんな運動が。(いきなり運動の紹介の、40秒ほどの動画です。)

[ヨガ] やさしい体ほぐし 肩甲骨によるひじ回し (国際ヨガ協会)

この方は前後に揺れながらしていますが、はじめは揺れない方が肩回りの動きを意識できます。

※肩こりにも、肩甲骨がどの位置にあるかで色々なタイプがあり、理想はタイプ別の対策ですが、それは別記事でまた紹介できればと思います。m(__)m

手首周りのストレッチ(キーボード使用者向け)

「なんだか他の人よりも凝り固まるのが早い」

という方の場合、手首周りの硬さが影響している場合があります。

手首周りが硬い

→脇が開きやすく、肩こり部分の負担が増えやすい

→早く凝りやすい というのが理由です。

これに対してのストレッチはこんな感じです。

(動画は伸ばしている時間短めですが、実際は15秒ほどはキープしましょう!)

手首のストレッチ

まとめ

いかがでしたか?

もし試したことのない方法があった場合は、一つずつ試してもらえると嬉しいです。

余談 動画を探しての感想

気になるワードで調べると、えげつない数の動画が出てきますね…

理学療法士の私が見て、正直何を見たらいいのか悩みました。

今回は、ケガのリスクの少ない、広告もついていない短めの動画を選びました。

これは本当に困っている方が、いい情報にたどり着くのは大変だと感じました…

コメント

タイトルとURLをコピーしました